船橋市 整体 マッサージ はり 出張 リハビリ しばやま鍼灸接骨院

船橋市 はり 整体 マッサージ 出張 リハビリ

船橋市 整体 マッサージ はり 出張 リハビリ しばやま鍼灸接骨院
  • ニューイヤー駅伝2019 花澤賢人選手をサポート

    2019年1月1日群馬県で行われる全国の実業団対抗『ニューイヤー駅伝2019(群馬県庁発着、7区間100km)』で6区(12.1km)エントリーする花澤賢人選手(JR東日本)のコンディショニングサポートを行いました。

  • 貼って守る もう1枚の筋肉 KTテープ

    明治杯全日本選抜選手権2018でも松本篤史選手・太田忍選手・屋比久翔平選手・樋口黎選手を強力サポート! 世界のトップアスリート達が使用する。ボディーサポートの概念を変える。革新的キネシオロジーテープ。
    全米売上NO1
    かぶれにくく、優れたサポート力

    ケガ予防・負担軽減に
    その他
    ●関節痛 ●筋力不足 ●肩こり ●腰痛
    5枚入り850円
    当院直営ネットショップ「健康ドットビズ」でも販売中です!

  • 2018年アジア選手権 太田忍選手が優勝!

    2018年アジア選手権がキルギスで行われ、当院でケアしている男子グレコローマン60kg級の太田忍(ALSOK)が3度目の挑戦で金メダルを獲得しました。

    初戦はアジア選手権級優勝(2016)、タクティ・カップ(2018)でも優勝したカニベク・ゾルチュベコフ(キルギス)を破り、決勝では北朝鮮のリ・セウング(2014ユース・オリンピック・2015アジア・カデット選手権優勝)に11-2のテクニカルフォールで見事勝利し優勝しました。

  • 筋肉の強ばりを取り、動きを引き出す ファンクショナルカッピング

    筋肉の強ばりを取り、動きを引き出す ファンクショナルカッピング
    明治杯全日本選抜選手権2018でも強力サポート!
    加藤トレーナーが担当する、コンディショニングアイテムです!試合前後の調整にいかがですか?

  • 第38回千葉県佐倉市長杯中学生レスリング選手権大会 救護斑

    第38回千葉県佐倉市長杯中学生レスリング選手権大会で 救護活動を行いました。選手の皆さんが練習の成果を充分出せる様、全力でサポートします!

  • アスリートなら持っておきたいケア必須アイテム

    筋肉リフレッシュに最適な、MCR(マイクロカレント=微弱電流)を搭載。練習後アイシング時や就寝中にセルフケア出来ます。いつも通りのタイムスケジュールを無駄にしません。
    もともと人体に存在する電流に似たマイクロ電流を体内に流すことで、傷ついた組織の修復を早め、損傷部の治癒を促進します。ほとんど刺激を感じない極めて弱い電流なので神経や筋を興奮させないため、運動後の筋肉痛の軽減に有効です。

    12時間の連続使用が可能。リチウムイオンバッテリーにより、最大12時間の連続使用が可能。この小ささで、スタミナも一流です。
    ●AT ミニ(写真下・左)
    フルタイム・セルフケア。あらゆる競技のアスリートをサポートする、小さな1台。メーカー希望小売価格 29,800円 (税抜)
    ●AT ミニⅡ(写真下・右)
    2チャンネル同時出力でアスリートをさらに強力サポート。メーカー希望小売価格 39,800円 (税抜)
    写真)総合格闘家 浅倉カンナ選手

    ご購入のお申し込みは当院メールにて
    info@shibayama.biz

  • RIZIN女子スーパーアトム級チャンピオン 浅倉カンナ選手と再会

    RIZIN.10に向けて、RIZIN女子スーパーアトム級チャンピオン浅倉カンナ選手の最終調整。
    チャンピオンとして動き出した浅倉カンナ
    「コツコツ積み重ねて結果を出していく」

  • RIZIN女子スーパーアトム級チャンピオン 浅倉カンナ選手と再会

    RIZIN女子スーパーアトム級GP後のチャンピオン 浅倉カンナ選手と再会しました。チャンピオンベルトとトロフィーを見ると大晦日の興奮と感動が蘇ります! 伊藤超短波 AT mini2は、RIZIN決戦に向けて練習で起きた細かなケガを回復させベストコンディションへ導いてくれました

  • 第94回箱根駅伝・花澤賢人選手

    第94回箱根駅伝に向けて調整中!今回は4年生になったため、ラストチャンス!全力サポート中!
    陸上を始めた中学時代からサポート、中学時代の卒業論文である「順天堂大学に入学し、箱根駅伝で区間賞をとりたい」を叶えるべく、難病とケガを克服し箱根に臨みます!

  • 第38回佐倉市長杯中学生レスリング選手権大会

    平成30年5月3日に行われた第38回佐倉市長杯中学生レスリング選手権大会(千葉県 佐倉市民体育館)で救護活動を行いました。

  • 第26回全国小学生バドミントン選手権大会

    第26回全国小学生バドミントン選手権大会(12月24~26日・広島県立総合体育館)が行なわれ、当院でサポートした宮城青空(埼玉・三郷ダックスジュニアバドミントンクラブ)ちゃんが女子ダブルス6年生以下で見事準優勝しました!

  • レスリング天皇杯全日本選手権・太田忍・屋比久翔平選手優勝!

    レスリング天皇杯全日本選手権が東京・駒沢体育館で行われ、当院でケアしているグレコローマンスタイル60kg級太田忍選手と同・77kg級の屋比久翔平選手が見事優勝しました!

  • RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント出場者決定戦 浅倉カンナ選手

    DEEP JEWELS17
    RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント出場者決定戦前の浅倉カンナ選手の調整とトレーニング。
    対石岡沙織選手に判定3-0で浅倉カンナ選手が勝利し、10月15日のRIZIN女子スーパーアトム級トーナメントに出場が決定しました!

  • 箱根駅伝2018 陸上長距離 花澤賢人選手(順天堂大学)

    第94回箱根駅伝(2018年1月2日~3日)を目指し、最終学年を迎えた花澤賢人選手。ラストチャンスに向けて、全力サポート中!

  • 陸上長距離 花澤賢人選手(順天堂大学)

    6月18日に行われる秩父宮賜杯 第48回全日本大学駅伝対校選手権地区選考大会に向け調整中、ベストパフォーマンスで臨めるよう全力サポート!

  • 新体操2017 石井陽向選手

    第15回全日本新体操ユースチャンピオンシップを終え、疲労抜きと次の試合に向けコンディションを整えています。

第94回箱根駅伝 花澤賢人選手ケガからの復帰

第94回箱根駅伝で、順天堂大学4年生の花澤賢人選手(4年)が脛骨疲労骨折を克服し出場エントリーを果たしました。当院ではケガが判明してからすぐにLIPUS療法(低出力超音波刺激療法)を行い、復帰をサポートし続けてきました。 箱根駅伝 花澤賢人選手との約束 新春恒例の箱根駅伝、今回の大会は特別緊張の面持ちでテレビ画面に釘付けでした。待ちわびたのは順天堂大学の花澤賢人選手。年末29日に最終調整を行い「大丈夫ですよ」と言われてもこの時まで何故か不安感が拭えなかった。

花澤君は飯山満中学の時から体を診ており、八千代松陰高校から順天堂大学へ大きな期待を背に入学しました。しかし、エース候補として期待された最初の駅伝では1区にエントリーされたが、体調を崩し欠場、2年では難病である「強直性脊椎炎」で起き上がるのも歩く事もままならない状態、満を持して臨んだ3年では上手く調整は出来ていたのに大会直前に「脛(けい)骨疲労骨折」となり残るチャンスは最終学年の箱根となってしまった。

彼の体にとって寒さや冷えが対敵のため、自分でお灸をすえたり、温めたりしながら石橋を叩いて渡る様な気持ちで練習やケアに取り組んだ。
その成果もあり合宿で走れる迄回復したが、今度は両方の脛骨を疲労骨折してしまう。3カ月のリハビリで順調に思えたが10月の出雲駅伝欠場、脛骨の痛みが悪化MRI検査で再骨折が分かり、練習不足から箱根出場の可能性も低くなった。
彼も私も「必ず箱根に出場する」と思っていたので、骨折を早く治す為の「低出力超音波治療」の提案をした。「今ならギリギリ間に合うかもしれない、やれる事は全部やってみよう」と誓った。
そして12月の学内選考レース。これで結果を出さないとメンバーに選出されない。本当の最後のチャンスだった。祈りながら結果を待ち、見事選出されたという報告を受けた。
しかし、この目で箱根で走っている姿を見ない限り安心できないし、不安な気持ちのまま1月3日、接骨院でテレビをつけた。
花澤君の顔が画面に出た時は涙が止まらなかった。これでやっと約束を果たせ晴れ晴れしい気分になった。

記事の詳細を記述します。

ページの先頭へ