船橋市 整体 マッサージ はり 出張 リハビリ しばやま鍼灸接骨院

船橋市 はり 整体 マッサージ 出張 リハビリ

船橋市 整体 マッサージ はり 出張 リハビリ しばやま鍼灸接骨院

レスリング

大会&活動レポート

  • 世界選手権2018 重量級48年ぶり 松本篤史選手が銅メダル獲得!

    当院でケアしているフリースタイル92kg級の松本篤史選手(警視庁)が世界選手権第(ブタペスト・ハンガリー)で銅メダルを獲得しました。
    当院では、疲労回復にファンクショナルカッピングや鍼治療を行ないサポートしました。重量級ではなかなかメダル獲得が難しい中、ソウル・オリンピック(1988年)以来30年ぶり、世界選手権では1970年以来48年ぶりの快挙です!

  • 2017年天皇杯全日本選手権

    2017年天皇杯全日本選手権でグレコローマンスタイル60kg級太田忍選手・77kg級屋比久翔平選手が優勝!
    当院でケアした2選手が見事優勝しました!

  • 千葉県県民体育大会・レスリングフェスティバル救護斑

    千葉県県民体育大会とレスリングフェスティバルが佐倉市市民体育館が開催され、当院スタッフ全員で救護活動を行いました。当日は台風が近づく中、子供達や学生、大人になってからレスリングを始めた方などが日ごろの練習の成果をあげていました。

  • 湯元健一氏引退後にメダル繰り上げ

    08年に行われた北京五輪レスリング男子フリー60キロ級で銅メダルを獲得した湯元健一氏が、国際オリンピック委員会に代わる日本オリンピック委員会(JOC)から、繰り上げの銀メダルが授与されました。
    当時対戦し銀メダルを獲得したフェドルイシン(ウクライナ)が、ドーピング再検査で禁止薬物に陽性反応を示し、4月に失格となったことで、銅の湯元氏が銀に繰り上がりました。

リオ五輪銀メダリスト、しばやま鍼灸接骨院来院

レスリング、リオ五輪グレコ ローマンスタイル59キロ級銀メダル太田忍選手とフリースタイル57キロ級銀メダル樋口黎選手が船橋市芝山団地商店街にある「しばやま鍼灸接骨院を訪れ、患者さんの首にメダルをかける等触れ合いを楽しみました。

日本レスリング初 双子メダリスト誕生!

サポート選手紹介

  • 松本篤史(まつもと・あつし)

    【名前】男子フリースタイル92kg級
    【生年月日・出身地】1988年3月24日、群馬県
    【出身クラブ・出身校】千代田ジュニア教室出身。群馬・館林高~日体大卒。
    【所属】警視庁
    【身長】181cm
    2018年全日本選抜選手権(男子フリースタイル) FS/92kg級 優勝/2017年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/87kg級 3位/2017年世界選手権 GR/85kg級 15位/2017年全日本選抜選手権(男子グレコローマン) GR/85kg級 3位/2017年アジア選手権 GR/85kg級 2位/2017年ザグレブ・オープン・グランプリ GR/85kg級 10位/2016年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/85kg級 優勝/2016年国民体育大会(成年) GR/85kg級 優勝/2016年全日本選抜選手権(男子フリースタイル) FS/86kg級 優勝

  • 太田忍(おおた・しのぶ)

    【階級】男子グレコローマン60kg級
    【生年月日・出身地】 1993年12月28日 青森県
    【出身クラブ・出身校】山口・柳井学園高~日体大卒
    【所属】ALSOK
    【身長】165cm
    2018年全日本選抜選手権(男子グレコローマン) GR/60kg級 優勝/2018年ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会 GR/63kg級 3位/2018年アジア選手権 GR/60kg級 優勝/2017年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/60kg級 1位/2017年国民体育大会(成年) GR/59kg級 優勝/2017年スペイン・グランプリ GR/59kg級 2位/2017年ピトラシンスキ国際大会 GR/59kg級 優勝/2017年全日本選抜選手権(男子グレコローマン) GR/59kg級 2位/2017年グランマ&セーロ・ペラド国際大会 GR/59kg級 優勝/2016年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/59kg級 2位/2016年リオデジャネイロ・オリンピック GR/59kg級 2位

  • 屋比久翔平(やびく・しょうへい)

    【階級】男子グレコローマンスタイル77kg級
    【生年月日・出身地】1995年1月4日 沖縄県
    【出身クラブ・出身校】沖縄・てだこ道場出身。沖縄・浦添工高~日体大卒
    【所属】ALSOK
    【身長】173cm
    2018年全日本選抜選手権(男子グレコローマン) GR/77kg級 優勝/2018年アジア選手権 GR/77kg級 5位/2017年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/77kg級 優勝/2017年U-23世界選手権 GR/75kg級 11位/2017年国民体育大会(成年) GR/75kg級 優勝/2017年世界選手権 GR/75kg級 16位/2017年スペイン・グランプリ GR/75kg級 優勝/2017年ピトラシンスキ国際大会 GR/75kg級 10位/2017年全日本選抜選手権(男子グレコローマン) GR/75kg級 優勝/2017年ハンガリー・グランプリ GR/75kg級 8位/2017年デーブ・シュルツ記念国際大会 GR/80kg級 3位/2016年全日本選手権(男子グレコローマン) GR/75kg級 優勝/2016年全日本大学グレコローマン選手権 GR/80kg級 優勝/2016年国民体育大会(成年) GR/75kg級 優勝/2016年全日本学生選手権 GR/80kg級 優勝/2016年リオデジャネイロ・オリンピック世界予選第1戦 GR/75kg級 10位/2016年リオデジャネイロ・オリンピック・アジア予選 GR/75kg級 5位/2016年ハンガリー・グランプリ GR/75kg級 23位

  • 樋口黎(ひぐち・れい)

    【階級】男子フリースタイル65kg級
    【生年月日・出身地】1996年1月28日 大阪府
    【出身クラブ・出身校】茨城・霞ヶ浦高卒
    【所属】日体大
    【身長】162cm
    2018年全日本選抜選手権(男子フリースタイル) FS/65kg級 2位/2017年全日本選手権(男子フリースタイル) FS/65kg級 二回戦 /2017年全日本選抜選手権(男子フリースタイル) FS/61kg級 2位/2017年アジア選手権 FS/61kg級 3位/2017年ヤリギン国際大会 FS/61kg級 3位/2016年全日本選手権(男子フリースタイル) FS/61kg級 優勝/2016年全日本大学選手権 FS/61kg級 優勝/2016年リオデジャネイロ・オリンピック FS/57kg級 2位/2016年ジオルコウスキ国際大会 FS/57kg級 優勝/2016年マケドニア・パール国際大会 FS/61kg級 優勝/2016年リオデジャネイロ・オリンピック・アジア予選 FS/57kg級 1位

歴代サポート選手紹介

  • 小島豪臣(こじま・たかふみ)

    【階級】男子フリースタイル66kg級
    【生年月日・出身地】1983年8月29日、青森県生まれ
    【出身クラブ・出身校】青森・八戸工大一~日体大卒
    【所属】中原養護学校教諭
    【身長】165cm
    【ブログ】小島豪臣のブログ

2001年 高校時代には58kg級で全国高校選抜大会2位、インターハイ優勝、国体3位など。
2002年 日体大へ進みタイトルなしに終わった。
2003年 フリースタイル60kg級(以下同じ)で学生二冠(全日本学生選手権、全日本大学選手権)を獲得。
2004年 アジア選手権へ出場して、世界学生選手権で6位入賞。
全日本学生選手権で2連覇を達成した。04年の全日本選手権で初優勝。
2005年 アジア選手権へ出場して銅メダルを獲得。同年の明治乳業杯全日本選抜選手権とプレーオフで敗れて、世界選手権の出場は逃した。
その後、66kg級へアップ。全日本大学選手権は2位、全日本選手権は3位、06年アジア選手権で5位へ入賞。6月の明治乳業杯全日本選抜選手権とプレーオフを制し、世界選手権へのキップを手にしました。8月にはベログラゾフ国際大会(ロシア)で優勝、世界選手権では2回戦敗退に終わりました。
2006年 ドーハ・アジア大会で銀メダル。
2007年 全日本選手権(1月)優勝。全日本選手権(12月)2位。
2008年 全日本選抜優勝。大分国体優勝。2009大分国体3位。
2010年 全日本選抜3位。全日本社会人選手権 優勝。サンキスト・オープン国際大会優勝。
2011年 明治杯 全日本選抜選手権 準優勝
天皇杯 全日本選手権 準優勝
2012年 アジア選手権 銅メダル
明治杯 全日本選抜選手権 優勝
  • 湯元健一(ゆもと・けんいち)・現役引退 日本文理大学レスリング部コーチ

    【階級】男子フリースタイル60kg級
    【生年月日・出身地】1984年12月4日、和歌山県生まれ
    【出身クラブ・出身校】和歌山工高~日体大卒
    【所属】日本文理大学レスリング部コーチ
    【身長】165cm
    【ブログ】湯元健一のブログ

  • 湯元進一(ゆもと・しんいち)・現役引退 自衛隊体育学校コーチ

    【階級】男子フリースタイル55kg級
    【生年月日・出身地】1984年12月4日、和歌山県生まれ
    【出身クラブ・出身校】和歌山工高~ 拓大 ~自衛隊
    【所属】自衛隊体育学校
    【身長】162cm

  • 磯川孝生(いそかわ・たかお)

    【名前】男子フリースタイル96kg級
    【生年月日・出身地】1984年6月10日、熊本県生まれ
    【出身クラブ・出身校】熊本クラブ。大分・日本文理大付高~拓大卒
    【所属】徳山大職
    【身長】176cm

  • 松本隆太郎(まつもと・りゅうたろう)

    【階級】男子グレコローマン60kg級
    【生年月日・出身地】1986年1月16日、群馬県生まれ
    【出身クラブ・出身校】群馬・館林高~日体大卒
    【所属】群馬ヤクルト販売・日体大コーチ
    【身長】168cm

  • 金久保武大(かなくぼ・たけひろ)・現役引退

    【階級】男子グレコローマン75kg級
    【生年月日・出身地】 1986年年7月1月日生まれ 神奈川県
    【出身クラブ・出身校】東京・東海大学付高輪台高~日体大卒
    【所属】ALSOK
    【身長】174cm
    2012年アジア選手権2位・2013年世界選手権出場・2014年全日本選抜選手権優勝・アジア大会出場銀メダル・全日本選手権初優勝

  • 前田翔吾(まえだ・しょうご)

    【階級】男子フリースタイル65kg級
    【生年月日・出身地】1987年5月23日生まれ 愛知県
    【出身クラブ・出身校】愛知・星城高~日体大卒
    【所属】クリナップ
    【身長】170cm
    2013年世界選手権60kg級出場、2015年ブリヤート国際大会3位・モンゴル・オープン3位・国民体育大会優勝・全日本選手権優勝

ページの先頭へ